禁欲的というよりは…

どうも、もりーです。

twitterでブロガーさんたちとつながってると、

なんとなく見えてきたことがあって。

みんなすごい努力してるんですよね。

それこそストイックに。

だからこそ今回、この記事でアンチテーゼを

ぶちあげてみようかと思って。

気分を害される方がいらっしゃるかも。

ご容赦ください。

ストイックとは?

ストイックという表現がありますが、語源は古代ギリシャ。

哲学思想においてストア派と呼ばれた集団から来てます。

禁欲的に思想すれば、真理にたどり着く。

そういう教義に基づく思想ゆえに、

ストイックという言葉が禁欲的という意味を持つのです。

ストイックの対義

完全な意味での対義とはいかないまでも、

ストア派と同時期に対になりうる思想派閥がありました。

その名をエピクロス派。

禁欲的なストア派に対して、

エピクロス派は享楽的思想で真理を求めたのです。

言い換えるなら、快楽の中に真理を求めるということです。

アプローチはそれぞれだけど…

ストア派が正解というわけでも、

エピクロス派が正解というわけでもないのです。

哲学の目指すところは真理の追求。

禁欲的であれ、快楽主義的であれ、

真理にたどり着けばよいのです。

ブログで結果を出せていない身分でこう言うとおこがましいかもと

思いますが、私は快楽主義的でありたい。

快楽の中から見出せる知識、見識が己の血肉になると信じるからです。

ゆえに私はアニメや漫画も哲学として受け入れるし、

遊びだと言われるものも哲学だと考えるのです。

 

ものの見方は一様ではないのです。

禁欲的にやって息詰まるくらいなら、

快楽主義的思想も悪くない。

あなたがそう感じてくれるなら。

この記事にも価値が生まれましょう。

 

今回はこのあたりで。

ほんじゃあね、もりーでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする